お買い物ごっこ

あたたかく晴れた空の下,園庭でお買い物ごっこがありました。
数週間かけて年長さんの園児たちが作った品物を,年少さん,年中さんが,買いに行きます。お店はいろいろ。お花屋さん,パン屋さん,電気屋さん,魚・すし屋さん,アクセサリー・ショップなどがあります。保育の一環なので,カメラ・ビデオの撮影は禁止の上で,親は遠くから見学することができます。で,ママも見学してきました。

まず,年中さん全員が列になって,お店の前を一回りし,どこのお店に何が売っているかを見学します。そして,いったん園庭のはじに集合し,先生の鳴らす鐘の音を合図にいっせいに園庭に散っていきます。。。ミミはやはり年中さんから入園した(=お店屋さんごっこ初体験の)お友だちと手をつなぎ,とまどい気味に歩いてきておもちゃ屋さんの前で止まりましたが,そこで買い物したいわけではない様子。

立ち尽くしていると,担任の先生が気づいて声をかけてくださり,先生と一緒にアクセサリー・ショップに移動。年長さんの店員さんとお話しています。よかった,何か買えたようです。すると,1・2歩離れてまたアクセサリー・ショップの前にもどり,また何か買い…,を3回くらい繰り返すと,園のはじに敷かれたクラスごとの休憩所(ござ)に帰っていってしまいました。

あらら,欲しいものみんな買えたのかしら。お金(厚紙の10円玉1人につき10枚)は使い切ったのかしら。。。ママがちょっとドキドキしながら見守っているのには早くから気づいていて,途中何度か手をふってくれる余裕もあったので,まあ,大丈夫なのかな。。。

午後お迎えに行って,お買い物袋の中を見せてもらうとあら,けっこうたくさん入っています。「よかったね,たくさん買えたんだー」と言うと,「お金残っちゃったから,先生(が買っておいた品物)からもらった」と。なるほど。
a0074202_22334483.jpg
手前のピンクのリボンは「ママへのプレゼントに買ってきたの」。
ありがとう~(;_:)




ララが年中さんだったとき,お買い物ごっこの日にお迎えに行くと,ど~んより落ち込んでいました。先生から「買ってきた品物をお部屋の中で見せっこしているうちに,口紅がなくなってしまったそうなんです」と聞き,ママも一緒に幼稚園のお部屋の中を探してみましたが,見つかりませんでした。よくよく気に入って買ってきたものらしく,ララには珍しいほどの落ち込みようだったので,これはなんとかせねば,と帰り道自転車の後ろにララを乗せて走りながら,一生懸命考えました。

何か口紅の形にできるもの…,粘土じゃ色をつけられないし,えーと,えーと,そうだ,ワインのコルクを削れば形はできるだろう。ということまでは思いつき,玄関を入って目に入った風船を見てひらめきました!

まだ小さかったミミがうまい具合にお昼寝をしてくれたので,さっそくコルクを削り,それにピンクのゴム風船(膨らませる前のもの)をかぶせてとめ,ティッシュの空き箱でムーミンの絵のついたものがあったので,それでふた付きのケースを作り。。。ララもとても喜んでくれた口紅ができました。後日家に遊びにきたお友達からもリクエストされて,あと3本は作ったかな。

写真が残ってないのが残念です。ママの作品のうちでは5本の指に入ったであろう傑作だったのに(^<^)
[PR]
by binnette | 2006-11-14 22:53 | 幼稚園