劇遊び

3学期が始まって日もたたないうちに,幼稚園では劇遊びが始まりました。
先生が絵本や紙芝居を読んでくださって,その後そのお話の劇をみんなでやってみましょう,というもの。
2月の発表会に向けて,子どもたちに劇の楽しみを教えていくねらいがあるようです。

今日ミミのクラスでやった劇は,『森のせんたくやさん』。
「 で,ミミちゃんは何の役をやったの?」と聞いてみると,
「ウサギの役と,リスの役。ボクはかわいい動物さんにしかならないんだ」
なるほど。内弁慶のわりに自己主張ははっきりしてるのよね^^;

ママも修了式のあとの茶話会(先生と園児たちのために母たちが催すお別れ会のようなもの)の準備がそろそろ始まるので,クラス幹事最後の大仕事としてがんばらないと。

ララだけは,3学期は大きな行事もなく,のんびりムード。
その分お勉強がんばってね(笑)
[PR]
by binnette | 2007-01-16 22:13 | 幼稚園