超甘。

事例 1  
オージーは毎月,ララとミミに月刊雑誌『小学3年生』と『幼稚園』を買ってきてくれます。
今朝,4月号を渡された2人。ララが「4月から私は新4年生だから,『小学4年生』じゃなきゃー」と騒いでいました。(でも,しっかり付録とか開けてる)
オージーは,『小学4年生』の4月号を新たに買ってくれるそうです。
ママなら,「ごめんね~」で済ませちゃうところなんだけどな。


事例 2
新しい家のプランについての打ち合わせの席で,ちょこぼーる家が住む2階部分のベランダを子ども部屋の前までのばすことになったら,「ベランダの柵の高さは?」と気にするオージー。
いくらうちの娘たちがお転婆だからと言って,ベランダを乗り越える心配はないと思いますが。

結論 : オージーは姪たちにめちゃ甘い。
[PR]