ちょっとドキドキ,保育参観

幼稚園で保育参観がありました。

ミミは外遊びでは,1人でお散歩したり,お友だちとジャングルジムにのぼってみたり。
『手のひらを太陽に』の体操は一生懸命踊っていました♪

お部屋に入って,歌を歌い,お祈りがあって,制作の時間。
今日の課題は『かたつむり時計』
まず,先生が見本を見せながら作り方を説明します。
1.文字盤を切り抜く。
2.時計の針にする細い紙を,短い針と長い針ができるように切る。先は山型に切る。
3.割れピンで針と文字盤を止める。
4.紙皿に折り目をつけてから,まわりにクレヨンで模様をつける。
5.目玉になる小さい紙を2つに切り,折ってから,目玉を描き,紙皿に貼り付ける。
6.文字盤を紙皿に貼り付ける。

ミミは,慎重に文字盤を切り抜き,針を切るときも,何回も長さを確認し,お友だちにも聞きながら,どこで切るか決めている様子。割れピンも無事に通して,文字盤は完成しました。
紙皿を折って,模様をつけるのも慎重に,慎重に。。。?ゆっくり時間をかけて取り組んでいて,なかなか仕上がらず,ママちょっと心配になってきました。
模様つけが終わると,クレヨンとはさみを片付けて,ペタペタとボンドを塗り始めました。
文字盤を貼り付けて。。。あれあれ,目玉を忘れてるよ~,とママが自分の目をさしてサインを送ってみたのですが,???な様子。
こっそり教えてあげると,おもむろに紙を取り出して目玉を作り始めました。

完成~!
a0074202_2245182.jpg
なんとか最後の2,3人で一緒に仕上がり,ママも一安心。
最後まで自分の力でできたもんね。がんばったよね^^。
[PR]
by binnette | 2007-06-08 22:47 | 幼稚園