『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』

「9時にお家を出ようね」と言ってあったのに,8時半にはショルダーバッグをかけ,お出かけの準備万端だったミミと2人で映画を見に行きました。いつもの大きなシネ・コンではなく,吉祥寺バウス・シアターという小さな映画館。『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』のチケットを買って劇場に入ると,50席ほどの観客席に先客はゼロ!後からもう一人お若い男性が入ってきて(教育関係者とかなのでしょうか。なにせ’文部科学省選定’の映画ですからぁ(笑),3人で映画を鑑賞しました。

同名の絵本が原作になっていて,その絵本を1ヶ月くらい前にミミと読んだのですが,上手にお話を膨らませてあって,大人も楽しめる内容でした。ミミは物語のメッセージよりも,コミカルにおもしろいところを楽しんでいたようですが,楽しんでくれたならそれでよしとしましょう♪

映画が終わると,おなかがすいたからすぐ食べれるところがいい,とミミが言うので,映画館の向かいのモス・バーガーでランチ。プラザでお買い物をして帰ってきました。もう少し大きくなったら,一緒に吉祥寺をぶらぶら散歩したり,お買い物したりできるようになるのかな~^^。
[PR]
by binnette | 2008-08-11 23:03 | おでかけ