先生になりたい

びっくりです!
あの,超内弁慶,家ではけっこう大きな声が出るのに外ではささやくようにしか話さないミミが「先生になりたい」と言い出しました。

「先生はどうやったらなれるの?」と聞かれたので,「小学校のあと,中学校に行って,高校に行って,大学に行って,教員採用試験ていうのに合格するとなれるんだよ」と話すと,「えっ,じゃあ学校の先生みんなその試験に合格してるの?」って(^^ゞ 「そーだよー。すごいよね~」と言うと,「そっか。そういうふうにするとなれるんだ」とうなずくミミ。 

よっぽど担任の先生が好きなのね。今までなりたいものと言えば,お花やさんかパンやさんだったもんね。

きょうは保護者会があったのでミミの教室に行き,係りのお仕事や2学期にがんばることを書いて貼ってある紙にのっている写真がニコニコ笑顔だったのに安心し,先生方が1年生のがんばる気持ちを一生懸命支えよう,持続させようとさせていらっしゃることに感謝して帰ってきました。そしたら,この発言♪

そーだ,その前にお風呂の湯船につかって,「はぁー,ごらく,ごらく」と言っていたので,そーそー,お子ちゃまはお気楽でいいのよね~と母は思ったのでした。いやいや,ミミも成長しているんだねぇ~^^。
[PR]