『パコと魔法の絵本』

もうすぐお引越しのミミの幼稚園時代のお友だちを囲んで,昨日のお別れ会に続き,今日は親子6組で映画を観てきました。

『パコと魔法の絵本』

舞台で上演されたものを映画化したものらしい楽しいドタバタ感を残しつつ,CGを使って自在に現実とアニメの世界を行ったりきたりする魔法の絵本の展開がとてもおもしろかったです。主人公のパコちゃんはかわいいし,役者さんたち豪華な顔ぶれで,かつみなさんすごいメイクで楽しめました。

子どもたちも笑うところでは,ケラケラケラケラ大きな声。
楽しい想い出になったと思います。
[PR]
by binnette | 2008-09-20 23:10 | おでかけ