ミミちゃん,がんばる。

昨年の夏からスイミングに通っていたララ。「クロールで25メートル泳げるようになったし,これから寒くなるから,もうスイミングはいい」と言い出したので,9月でスイミング・スクールはやめました。冗談半分で「代わりにミミちゃんやる?」と聞いてみたら,以外にもミミは「やる!」と。

本当かな,本当かなと思いつつ,耳鼻科で鼻の治療をしてもらい(アレルギー性鼻炎),スクールに申し込みに行ってミミの水着を購入。今日がスクール初日でした。

ララについていってもらって,ロッカーのことなど教えてもらい,いよいよレッスンへ。

20人ぐらいのグループでのレッスン。自分で水に顔をつけられる程度なので,ヘルパー(=浮き)をつけてビート板を使うと浮くことはできますが,バタ足も初めてなのでちっとも前に進まない様子。水面を漂っているかのよう。もちろん,先生がサポートしてくださるので,15メートル弱のコースを何回か泳ぎました。

学校のプールでは1年生はまだ’水遊び’で,男の子たちが’お地蔵様’になって女の子たちが水をかけたり,みんなでプールの中を輪になって歩いて’流れるプール’を作ったりする程度でしたから,ミミにとってはかなりハードだったと思います。ミミがいちばんの新入りだし,帰ってから意気消沈してしまうのではないかと心配でしたが,思ったよりは元気。よかった~^^。
[PR]