夏休み子ども音楽会2009:上野の森文化探検

8月22日(土)

上野に着いてまず文化会館へ。『夏休み子ども音楽会』のチケットで特典パスポートをもらい,まず向かった先で見つけたものは。。。

ここだったんだー!
a0074202_22394427.jpg
ドラマ”MR.BRAIN”の中で何度も登場した警視庁内の素敵な玄関。東京国立博物館本館でした。ママはその昔中学生だったころにここを訪れているのだけれど,玄関までは覚えていなかったわ~。ララも「ここで九十九さん手を振ってたよね~」とニコニコ^^。

肝心の展示は,日本の歴史的工芸品や書物・絵画,刀や鎧など。ララはゆっくり見てまわりましたが,ミミはすでにお疲れモード。それでも,浮世絵の制作過程と同じように,数回に分けて色を重ねていくスタンプインキを使った版画の体験を楽しみ,レストランでお食事。ちょっと元気になったところで,本館にもどってミュージアムショップへ。埴輪のぬいぐるみや,『鳥獣戯画』のウサギなどがついたポストイットなど,渋いものがいっぱい。

西洋美術館の前庭の美術品などながめつつ,文化会館にもどって,コンサート鑑賞。指揮とお話は大友直人さん,演奏は東京都交響楽団。ここでも『亡き王女のためのパヴァーヌ』で,「あ,”MR.BRAIN”で佐藤健が弾いてた曲~」とララ。今日は縁があるね~!?
ララがいちばん印象深かったのは,『交響管弦楽のための音楽より第2楽章(芥川也寸志作曲)』だそうです。ミミは最後には眠くなってしまったけれど,ずっと良い子にして聴いていました。1時間ちょっとの短い時間でしたが,ママも久しぶりにオケの生演奏が聴けて大満足♪

コンサートのあとは,東京都美術館で”トリノ・エジプト展”鑑賞。かなり混雑していました。こちらを午前中に見れば良かったかな。『アメン神とツタンカーメン王の像』など大きな像や,ミイラ,『死者の書』など鑑賞。

ララはまだ他の博物館にも行きたがりましたが,ミミの体力・気力を考えるともう限界。パパとミミで先に帰ってもらうという手もありましたが,明後日にもお出かけの予定があったので,みんなで帰宅の途に着きました。
[PR]
by binnette | 2009-08-26 23:22 | おでかけ