読み聞かせ * 『アレクサンダとぜんまいねずみ』

9月11日(金) 2年1組への読み聞かせ

『アレクサンダとぜんまいねずみ』 レオ=レオニ:作 谷川俊太郎:訳

ねずみのアレクサンダは人間に追い回される生活の中で,おもちゃのぜんまいねずみウイリーに出会い2匹は友だちになります。生き物を他の生き物に変える力を持つ不思議なとかげの話を聞いたアレクサンダは,自分もぜんまいねずみになって,みんなからちやほやされたいと願いますが,他の新しいおもちゃがきて捨てられてしまったウイリーを見て,とかげにお願いしたことは。。。

あいさつ運動のお当番で,朝校門に立ち,登校してくる生徒たちに「おはようございます!」と元気な声をかけている2年生。ママが教室に入っていくと,「大きな声であいさつするんだよね」「自分から言うんだよね」とごしょごしょ言い合って,「おはよーございます!!」とたくさんの元気な声が飛んできました。かわいい~~^^♪

2年生は1学期に国語でレオ=レオニさんの『スイミー』を読んだので,ララが2年生のときにも読み聞かせで読んだこの本にしました。ゆっくり読んで10分弱のお話でしたが,最初から最後まで静か~に聞いてくれました。

読み聞かせのあと,廊下でちょっとだけ先生とお話しし,ミミが何かできたときなどにみんなと一緒に「できたー!」と大きな声を出すようになり,それは1学期には見られなかったことだとお聞きして,ママもすごく安心しました☆




ワミーで作ったベルトをつけて,「仮面ライダーララに変身!シャキーン!」
a0074202_2226158.jpg

。。。昨日体調が悪くなって保健室に行き,結局ママに迎えにきてもらって早退した女子と同一人物とは思えませんわ(笑)

今朝起きたときもすっかり元気というわけではなかったけれど,今日は小学校生活最後のプールの日だったので,プールカードには入水可でハンコを押しましたが,無理はしないように言っておきました。そして,夕方。体調は大丈夫だったのかときいたところ,「プール入ったー!みんなはじけまくっててたよー!」と。そーでしょうとも。そんなときに見学だったら,あーたは一生後悔したことでしょう(爆)

元気になってよかったねー。それだけ元気になったんだから,勉強もピアノもちゃんとやってねー。>ララ
[PR]
by binnette | 2009-09-11 22:15 | 小学校