読み聞かせ * 『放課後の時間割』

10月2日(金) 6年1組への読み聞かせ。

『放課後の時間割』 岡田淳 作・絵から
「しゃっくり -1年生ネズミの話ー」
「図工室の色ネコ -図工室ネズミの話ー」


学校にすみついていて,人間の言葉を話す学校ネズミが,図工の先生である「ぼく」に話してくれたお話の数々。その中から,2つのお話を読みました。「しゃっくり」はある女の子が始めたしゃっくりが,どんどんみんなにうつっていき…,というとてもユーモラスなお話。「図工室の色ねこ」は,色を食べてしまう不思議なネコの話。

そろそろ本を選ばないと,と思っていたら,市の中央図書館が建物の点検等で休館に入ってしまい,ちとあせりました(^_^;) 学校の読書月間が始まったばかりということもあり,親しみやすい物語を選んだのですが,すごーく静かに聞いてくれた子供たちを見ていて,もう少し難しいお話でもよかったかな,と思いました。3月にももう1回行くことになっており,その日は6年生最後の読み聞かせになるので,たくさんのお母さんたちをまきこんでお楽しみ会的なものにしようかなーと思っていたのですが,名作と言われるもの,メッセージ性の強いものを選んでじっくり聞いてもらってもよいかなー。こんどは,時間をかけて本を選ばないと^^♪
[PR]
by binnette | 2009-10-04 22:46 | 小学校