カテゴリ:幼稚園( 47 )

3月19日,今日でミミは幼稚園を卒園しました。

年少さんからの入園希望者が多く,抽選で補欠になってしまったため,年中さんで入園して2年間,楽しかったこともたくさんあったし,「幼稚園行きたくない」と言ったことも2度や3度ではありませんでした。それでもがんばって通い続け,幼稚園でもだんだん明るい表情を見せるようになってきたようです。今日,先生たちの温かいお言葉を聞いて,ミミはまだまだ家にいるときと外では同じ人ではないけれど(笑),ゆったりと見守っていこうとあらためて思いました。

a0074202_22354869.jpg写真はプリザーブド・フラワーのコサージュ。今日のためにお花やさんにお願いして作ってもらいました。

本音はね。。。
[PR]
by binnette | 2008-03-19 22:36 | 幼稚園
ドキドキしながら待っていたミミの幼稚園の発表会。ミミのクラスは,2日に分けて行われる発表会の2日め,プログラムの最後,大トリです^^。

演目は『アラジンとまほうのランプ』。

ミミは,まず宝石の精で登場。前から2列目の中央近くに座っていたママをすぐに見つけて笑顔を見せてくれました。
宝石の精が7人並んで立つと客席から「かわいい~♡」という反応。
ママにはミミしか目に入らなかったけれど,本当にみんなかわいかったと思います。

そして,宝石の精さんたちはお姫様の侍女役でも登場。
全体を通してかなり出番が多かったです。プロが撮ってくださった写真が楽しみ♪

ランプの精や,指輪の精がびゅーんと舞台を駆け回りながら出てくると,ミミたちも一緒にくるくると回り,楽しそう。

年長さんは,一人で言う台詞も割り当てられるので,ミミが緊張して言えなかったらどうしようと心配していたのですが,杞憂でした。
タイミングを逃さず,躊躇もせず,ちゃんとみんなに聞こえる声で言えました。

先生からも,「ミミちゃん,ちゃんと声が出てましたよね。(舞台下で伴奏のピアノを弾きながら)ミミちゃんの笑顔も見えたので,じーんときちゃいましたー」と言われました。

ミミに「今日は何点だった?」と聞かれたので,答えました。
「もっちろん,100点だよ~☆」

ママにとっては,100点を100個あげても足りないくらい。
内弁慶ちゃんも成長したのね♡
[PR]
by binnette | 2008-02-28 22:00 | 幼稚園
a0074202_1042304.jpg
ミミが発表会で着る衣装。
上着のケープは,白のポリエステル地に金糸が入ったレースを重ね,襟ぐりと後ろアキをバイアステープで始末しています。
巨大宝石ブローチは,台紙に綿をはり,折り紙で包み,また台紙にはり,さらにアルミホイルで包んだ土台に貼り,縫い付けてあります。
大きなスパンコールもママたちの力作。
我が家に母5人が集結し(笑),7人分を2日がかりで製作しました(^^ゞ
これに,子どもたちが幼稚園で作った金色のティアラを被って出演します。

宝石さんはお姫様の侍女もつとめます。
侍女役では,ケープを脱いで,薄紫のレース地のスカーフをし,ベールを被ります。

明後日が総練習(衣装をつけて,他のクラスのお友だちの前で発表)。
来週木曜日が本番です。
あとは,ミミの体調管理あるのみ!
[PR]
by binnette | 2008-02-21 10:53 | 幼稚園
2月末にある幼稚園の発表会。クラスごとに劇の発表をします。
うぐいすぐみは,『アラジンと魔法のランプ』。ミミはアラジンがランプを取りにいく洞窟の中にいる宝石の精(幼稚園の劇向けに作られた役らしい)とお姫様の侍女役。

発表会の衣装は,親にも多少の協力が求められます。
昨年はウサギの役だったので,フリースで白いベストとズボンを作りました(探すよりてっとり早かったので)。
今年は,宝石さん7名のお母さんたちにサテン地(生地は園で用意)でロングドレスを縫ってくださいとのこと。事前に先生にお話を聞いたところ,「お姫様役を希望していたけれど,人数が多かったので自分から宝石の役に移ってくれた子が何人かいるので,宝石さんの衣装はドレスにしようねと子どもたちに話したんです」。でも,ご自身が縫い物は得意でないので,お母さんたちに協力をお願いするのも心苦しそうな様子でした。

宝石さんに移ったお子さんのうちの一人Mちゃんママはお裁縫上手。「宝石さんの衣装は,必要以上にがんばりましょう!」と張り切っていたので,先生は「上に着るものはビニールか何かで作ろうかと思っているんですけど」とおっしゃっていたのですが,「ぜひ母たちに作らせてください」とお願いしました。

もちろんミミママも全面協力を約束し,他のママさんたちの分まで引き受けちゃいました。

問題は,どこまでつっ走ってよいか(笑)

先生は「他の役の衣装とのバランスも考えて,お願いします」とやんわりとけん制なさっていましたが,お姫様役を譲った子のお母様たちは「ミシン以外のことなら何でも協力するから,私たちの無念を晴らして~!」と懇願されるし。他の役のお母さんで,「こういう衣装を作りたい!」と先生にお話したのに,「園が用意してくれた布はこんなんだったー」と不満顔の方もいたし。

ママとしては,「発表会早く終わらないかなぁ」なんて真顔でつぶやくミミの気を引き立てるために,宝石さんの上着はかわいく,キラキラ~にして,侍女役のときは地味でいいかな,と思っていたら,他のママさんたちに「お姫様役に負けたらあかん~!」とまで言われちゃって。でも,先生は「お姫様はお姫様なので~(張り合わないでください)」って感じだったし。。。

さてさて,どこで折り合いをつけたらいいものやら。。。
明日はお姫様役の2人のママさんと,Mちゃんママ,ミミママでユザワヤツアーです
                                                (^^ゞ
[PR]
by binnette | 2008-02-06 22:03 | 幼稚園
「きょうね,おもち2回つついたよ~!」とミミ。

そうねぇ。幼稚園児がついても,お餅にしてみればつつかれたようなものだったかも^m^
[PR]
by binnette | 2008-01-16 21:21 | 幼稚園
昨日,ミミの幼稚園のクリスマス会がありました。

第一部は,ページェント。最初のクリスマス,キリストの誕生のときのお話を劇にしたもので,年長さんたちが演じます。
ミミは,天使の役。ララが年長のときにやった役と一緒。
そして,なんと。15人くらいいる天使の中で2人だけ,ホールの2箇所に設けられた燭台に,ろうそくの火をともす「天使,点火」の大役をやることになっていました。(天使さんたちの中から希望者でジャンケンをし,負けた人がやることになっていたそう。ミミは,希望者を募ったとき最初手をあげていなかったようですが,先生に「ミミちゃん,本当にいいの?いいの?」とのせられて?手をあげたら,結果大役を射止めてしまったようです。他の子たちの3倍くらい,大勢の人に注目されることが嫌いだというのに!!)

天使の点火は,園児たちがホールに輪になって着席し,その周りから年長さんの保護者たちが見守る中ページェントの劇が始まる前に行われます。厳かな雰囲気の中,先生の「天使,点火」のアナウンスが響くと,ミミともう一人の天使さんがすっくと席をたち,先生から手渡された火のついたろうそくを手に園児たちの前を半周歩いて燭台の前に立ちました。そして,別の先生に手を添えられながら点火。もう一人の天使さんと合図を送りあってタイミングを合わせ,また中央にもどって,先生にろうそくを返しました。

はぁーっ。無事にできました。ミミなら大丈夫,とわかってはいても,本人が緊張していることが前日からビンビン伝わってきていたので,ママも内心ドキドキしてしまいました。

その後ページェントの劇もつつがなく終わり,ママたちは「さすが年長さんね」と感動していました。

さて,第二部は先生たちがハンド・ベルの演奏や,歌,劇などを披露してくださるお楽しみ会。子どもたちは,親と一緒におやつを頂きながら,鑑賞?です。ミミも大役を果たし,緊張から開放されて,かなりリラックス,というよりいつもよりはしゃぎ気味。
家に帰るとさらにテンションが上がり,絶好調!(笑)

本当に緊張してたんだよね。立派にできたよ♪
[PR]
by binnette | 2007-12-14 22:09 | 幼稚園
年長さんたちが,腕によりをかけて作ってきたお品物たち。
今日はいよいよ園庭にお店を出して,販売する日でした。
大きな机や箱や,看板を力を合わせて園庭に運ぶ園児たち。
お品物を並べて,いよいよ開店!

前半の年中さんたちがお買い物にくる時間,ミミは,”アクセサリー・洋服や”さんで指輪の売り子さんをしていました。ちょっと緊張してたのかな。お客さんから10円玉(先生たちの手作り)を受け取ってお店の後ろに置いてある箱に入れにくるたび,遠くから見学しているママを確認するように見てたし。

後半,年少さんたちがくる時間には,一番人気の洋服やさんコーナー担当。カラフルなビニール袋にゴムを入れ,ワンピース,スカート,ズボンに仕立てたものに,リボンやレース,金銀のテープで飾りもつけてあり,しかも数は少ないとあって,合図の鐘と同時に子どもたちがどどどっとやってきて,ミミは気おされ気味。それでも,お店の品物が数少なくなり,最後のたたき売り状態(笑)になったころには,みんなと一緒に机から身を乗り出して販売に精を出していました^^。

お片付けまで園児たちで済ませたあとは,お楽しみのくじびき会。
ミミは,ラムネと小麦粉粘土を当ててきました。
ちょっとドキドキしたけど,楽しい思い出がまた一つ増えたよね♪

日陰はすんごく寒かった。。。
[PR]
by binnette | 2007-11-13 22:05 | 幼稚園
幼稚園のお店やさんごっこのために年長さんたちが作ったお品物を見学してきました。

腕時計やブレスレットの横に縦に写っているのは,カチューシャ。その横にチョコバナナが少し見えています。
a0074202_2291416.jpg

キーホルダーやネックレスもたくさん。
a0074202_2293858.jpg

円筒からモールが生えている?と思ったら,ヘアーブラシだそうです^^。
a0074202_2283455.jpg

他にもお魚やおもちゃ,うさぎやカブトムシ,ケーキ...etc.
どれもこれもかわいくて,ママも買いに行きたくなってしまいます。
ママは大人でしょ!」(by ミミ)

(おまけ*お部屋に貼ってあった運動会の絵)
a0074202_22261884.jpg


小学校では試食会♪
[PR]
by binnette | 2007-11-09 22:23 | 幼稚園
どどーん!!
a0074202_22412612.jpg

ミミが幼稚園のお芋掘りで掘ってきたサツマイモ。
リュックから先がはみ出していたほど大きいです。
「もう一つ,大きいお芋が掘れたけどおともだちのまゆちゃんにあげてきた」そうです。

このお芋たちの大きさにもびっくりしましたが,ミミが自分一人で大きなお芋を掘り出し,そのお芋たちを入れた重いビニール袋をリュックに詰め,そのリュックを幼稚園まで(徒歩10分弱?)しょって歩いて帰ったことに,ママは感動してしまいました。

よくがんばりました
[PR]
by binnette | 2007-10-25 22:48 | 幼稚園
引越しから6日後の先週の土曜日,10月6日に幼稚園の運動会がありました。

ミミは幼稚園に年中さんから入園したので,運動会は2回目。
でも,さすが年長さん。入場行進も胸をはって歩き,体操も上手にやっていました^^。

競技の始めは,かけっこ。「いつも置いていかれちゃうんだ」とぼやいていたけれど,みんなそんなに差はなかったよ。コーナーでぶつかりそうになったとき,譲らなかったら1つか2つ順位が上だったはず。来年小学校は直線コースだから,がんばってね。

a0074202_2218254.jpgお遊戯では,制服のスカートの上に先生たち手作りのセーラー服を着て,体操帽子を裏返してかぶった上にセーラー帽を被り,クラスカラーの軍手をして踊りました。『サンシャイン』の曲にのって,楽しそうに踊れました。

大玉送りでは,2人1組になって,片道は大玉を転がし,帰り道は大みこしの上に玉を乗せて運んできます。ミミはクラスで2組め。1組目の子どもたちが帰ってくるとき,「はーい,こっちで~す!」というように片手を挙げて合図を送っていました。もおぉー,なんて立派になったんでしょう。去年は参加するだけでせいいっぱいだったのに。大玉転がしも2人で息が合うらしくどんどん送り,運ぶときも1度も落とさずに運んでくることができました。

母の会のフォークダンスでママがどこにいるのか見つけられなかったり,綱引きでパパたちのチームが負けちゃったりしたけど,ミミは本当に楽しく,堂々と運動会に参加している様子に,大きな成長のあとが感じられた運動会でした♪


そして,また6日後の金曜日。10月12日はなかよし遠足。

年少さんから年長さんまで,全員が市内の植物園に遠足に行きました。
年少さんは幼稚園から園バスで送ってもらい,現地解散。
年中さんは幼稚園から植物園まで年長さんと歩き,現地解散。
年長さんは,行きも帰りも歩いて,幼稚園で解散になります。

幼稚園に迎えに行くと,元気に歩いて帰ってきたようですが,園庭で解散してすぐ「帰る」。。。そうだよね,早くうちに帰ってのんびりしたいんだよね。さっき先生のお話を聞いているとき,子どもたちはみんなへたりこむように座っていたもの。

家に帰ってすぐにリュックから取り出して見せてくれたものは,植物園で拾ってきたどんぐり。一緒に数えてみたら,55個もありました。遠足でも,楽しい時を過ごしてくることができたようです^^。
[PR]
by binnette | 2007-10-13 22:18 | 幼稚園