カテゴリ:ほーむめいど( 55 )

a0074202_2283952.jpgララが家庭科クラブで作品#1を作り終えたあと,フェルト小物(本当に小物^^)ばかり作っていたので,ママのポケットティッシュカバーを作ってくれるようにお願いしました。夏向きの生地のものがほしかったの~。
クラブ活動は7月は1回しかなかったので,家で続きを作ってもらい,今日完成しました♪

レースの左下の半分にピンクの糸が見えるのは,しつけではなく,白い糸が見当たらなくなってしまったので,ピンクの糸を使って縫った分。ママだからこのまま大事に使わせてもらうけれど,次からはちゃんと糸を探してから続きを縫ってね~(^^ゞ

さて,次は何を作る?
[PR]
ミミのお誕生日をお祝いして,森の動物たちが集まってくれました。。。なんちゃって。
a0074202_221265.jpg

ミミのリクエストでチョコレートケーキ(スポンジはココア)を作ったのですが,チョコクリームのナッペなんて初めてなもので(大汗)大急ぎで冷蔵庫にしまったので,ラップのあとついちゃってるし。でも,おいしかったから許してもらえたかな~?
お飾りはミミに好きなようにおいてもらいました♪

6歳のお誕生日を迎えたミミにインタビューしてみました^^。

ママ : 6歳になって,がんばることは何ですか?
ミミ : えっとー,お野菜を好き嫌いしないで食べることとか。。。
ママ : ほー,いいですね。他には?
ミミ : 幼稚園をさぼらないで行くこととか。。。

。。。えっ,サボりで幼稚園お休みしたことあるんですか?(笑)
[PR]
a0074202_2252560.jpgただの牛乳のようにも見えますが(笑),
栗原はるみさんのレシピでパンナコッタ。
ラム酒はなかったので,オレンジキュラソーを入れました。バニラもさやではなく,エッセンスをたっぷりと。

スヌーピーのグラスは,小さいお子様接待用に買ったものですが,ゼリーなどの冷たいデザートを作るのにもぴったり。
このくらいの量がぺろっと食べれて我が家にぴったりサイズなのです。
ちょうど使いきったオレンジキュラソーの瓶は,シロップを入れておくのにぴったり。
かけやすくて便利。ほかのものにも使えそうです。

ララは,「シロップをかけても,かけなくてもおいしい~♪」と食べていました。
でも,オレンジキュラソーってアルコール分40%なのよね。
次回からは,アルコール分を飛ばしてから混ぜようかな。
パパとママの子ですから,アルコール分解酵素はしっかりもっていることとは思いますけれど。。。ね(^^ゞ

ふぅ~ん。。。
[PR]
a0074202_21334326.jpgララ作。


フルーツミックスを切ったものを製氷皿に入れ(今回はシリコンモールドを使用),
ヨーグルトドリンクを注いで凍らせたもの。


材料さえそろえば,いつでも自分でおやつが作れるね♪
[PR]
久々にガトー・ショコラでも焼こうと準備していると,
各々のエプロンを持って,ささーっと集合してきた助手2名。
いつもそのくらいさっさと動いてくれるとママ助かるんですけど…。

a0074202_22304560.jpg七夕も近いことだし,
紙の型を次の引越しまで持ち越すこともなかろうし,
星型の型で焼きました。

粉砂糖の天の川のまわりに,アラザンを星のように散らしたいな~と思ったら,
コロコロコローってみんな中央のくぼみに集まってしまいました。
あたりまえやん!>私 (^^ゞ


a0074202_2225196.jpg

こちらは,短冊よりお飾りばかりが多い今年の七夕飾り。
子どもたちの願い事は,
「ステーキが食べたい」(ララ)
「けえきがたべたい」(ミミ)
もうちょっと夢のある願い事はなかったの?>娘たち。
[PR]
ララの作品。
a0074202_22235834.jpg
顔はペンで描いてすませています。まだかけだし者ですから~(^^ゞ
こっちはキャンデー?
a0074202_22261382.jpg
もしもし,待ち針の使い方が…(笑)

ミミの作品。
a0074202_22272587.jpg
サンタさんのブーツ。
昨日は緑のフェルトでクリスマス・ツリーを切っていました。
クリスマスが待ちきれないのかなー?

ママの作品。
a0074202_22284613.jpg携帯と鍵だけ入るようなものが欲しかったので。本当はこの方のような素敵な作品が作れるといいのですが,ありあわせのもので後先あまり考えずに縫い進めてしまう未熟者です。

袋部分の作り方はとても簡単♪
表側になる布と内側になる布(表布より少し長めに切っておきます),それぞれを中表にして重ね,脇を縫ってから表布の間から返し,内布を外に三つ折してステッチで止めています。
手芸やさんでもらったリーフレットを参考にして作りました^^。

本当は,肩からかけるポシェットにしたかったのですが,ひもにしようと思った綿テープの長さが足りなかったので,裏布の残り生地を折って持ち手にしてみました(^^ゞ
[PR]
a0074202_22232165.jpgイチゴの季節だな~。
ババロアケーキ作りたいな~,と思って早数週間(笑)
今度こそ,と思ってイチゴと生クリームを買ってきたのに,レモンを忘れて作れなかった週末。
イチゴがいたんでしまってはいけないと思いつつ,昨日午前中は仕事,午後は体調がすぐれず。。。が,たっぷりお昼ねしたら(笑)回復したので,お夕飯の用意と一緒に大急ぎで作りました。
今日は早めに,と寝ようとしてまだババロアが型に入ったまま,冷蔵庫で眠っていることを思い出しました。
ララが朝から食べたいと言い出すことが予想されたので,大急ぎで型から出し,イチゴを飾り(芸がない飾り方ですね~(^^ゞ),写真をぱちり。

実は週末にも。。。
[PR]
『アコさんのおうちおやつとおうちごはん』の本を買って,最初に作ったのはガトーショコラ。
急いで作ったのに,とてもおいしくできて,「これからガトーショコラはこのレシピでいこう!」と決心したのも束の間,南カリフォルニアで財布と環境に優しいカリスマ主婦をめざして驀進中のかんさんが,Flourless Chocolate Cake のレシピを公開してくださったので,作ってみました♪

a0074202_2204929.jpg

た~っぷりチョコレートを使っているので,
みっしりした感じに写真では見えますが,
口どけはふわ~っ。


クラスト部分に使う塩のついていないクラッカーが近所のお店にはなかったので,
かんさんにアドバイスを求めて,「塩つきクラッカー+無塩バター」で作りました。
デザートにいただくのにぴったりの甘さと軽さ♪I Love it!

おいしいレシピを公開してくださったかんさん,ありがとうヽ(^o^)丿
[PR]
a0074202_2381422.jpg『たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ』から’おやつスティック’を作りました。
細長く切った生地を台の上でころころ転がして形を整えるのは,子どものお手伝いにぴったり!

ランチのパスタに添えてグリッシーニ代わりに。
子どもたちはそのままポリポリ。
ママは大好きなクレイジー・ソルトをつけながら。
ついでにワインも飲みながら(^^♪


a0074202_2383282.jpg



こちらはララのアイデアでプレッツェル型に。
お夕飯のときに,また子どもたちがポリポリ。
1日で完食しました。
[PR]
ララのお店。
a0074202_21583540.jpg

オーナー交代,ミミのお店。
a0074202_21591843.jpg

こちらはママのお店(笑)
a0074202_21595794.jpg

[PR]