カテゴリ:ほーむめいど( 55 )

『アコさんのおうちおやつとおうちごはん』という本を先日購入しました。
レシピ本はすでにたくさん持っているし,ネットでもレシピの検索はできるのですが,
本という形になっているものが好きなんですね。
でも,もうレシピ本は買いません。今年中には(笑)

さて,その本の中にあった作り方にしたがってキャラメルクリームを作りました。
煙がジュワーッと立ち上がるので,半歩ほど引いてしまいましたが,なんとかそれらしいものができました。

a0074202_2154265.jpgそこで,キャラメル&リンゴマフィン。
生地をカップに流し込んでから,タブレットのチョコを上に1つずつおき(これはミミがお手伝い♪)焼いてみました。期待したほどチョコはとろーっとかかってくれませんでしたが,先に食べ始めたミミはむしゃむしゃ食べています。その様子に笑いながらママも食べてみると,あら,本当においしい(笑)

リンゴが入った中はしっとり,表面のちょっとかりっとしたところに甘いチョコ♡
後から帰宅してさっそく食べたララも,満面の笑顔を浮かべていました。

a0074202_21543544.jpgもう1つ。これは何でしょう?
ちょっとパンのようにも見えますが,シフォンケーキです。キャラメルソースを生地にたらしたらマーブルにならないかなー,と思って実験してみたのですが…。
ソースのところは焦げやすいし,型からはがれてくれないし,ソースが少し固まっていたところには空洞ができてしまっていました。しっかり生地に混ぜ込んでしまったほうがよかったようです(涙)

それにしても,どちらもしっかり味見した私。何か問題があるような。。。
[PR]
a0074202_22394573.jpg
右が今使っている手帳。
A5判サイズ。見開きで月間スケジュールと横罫だけのメモのページが交互に入っていて使いやすいので,来年の手帳も同じものを購入したのですが,布のカバーをかけてみました。自分としては,かなり気に入っています♪
[PR]
ララの誕生日を1日早く,家族でお祝いしました。
a0074202_22532764.jpg

本人のリクエストにより,ハート型のケーキ。
大きいハート型は見つからなかったので,スクエア型で焼いて,ナイフでまわりを切り落とし(切り落とした分でトライフルも作れそうだわ~,と思いつつ,母がつまみ食いし),
ララが泡立てた生クリームを苦労して塗り
(だから,もうちょっとゆるいところでとめて,と言ったのに~),
ララがスライスしたイチゴを飾り
(途中でララの口の中に入っちゃう分がかなり多かったよーな),
チョコレートプレートと,バラの飾りを飾ってできあがり。

ララもにっこり。

先日,ララのお友だちのママたちとランチしたとき,「ララちゃんて,元気でちょっとお転婆で,でもハートは女の子なのよね~」と言われました。
言い得て妙とは,このことだわ。

行動のほうも女の子らしくなってほしいなー,と思うときも時々ありますが,元気が一番。
毎日ニコニコの笑顔で過ごしてくれるといいな。
9歳おめでとう!

こちらは地味に…!?
[PR]
a0074202_2221457.jpgクリスマスの飾りを作る工作もネタがつきたので(笑),
今日はララとお菓子作り。
洋ナシのタルトを焼きました。
粉糖をふってみましたが,ちょっと焦げちゃったのがバレバレです(^^ゞ
洋ナシ思いきりもぐっちゃってますし(^_^.)


a0074202_22275124.jpgこちらはスコーン。
前回よりまじめバージョン(笑)
明日の朝食用です。
朝焼きたてを食べたいところですが,
ママが寝ぼすけなものですから。
トースターで温めていただきます。

姫リンゴ
[PR]
a0074202_1931197.jpg
百均で買ってきた土台に,頂いたお花の一部をドライフラワーにしてあったもの,GWに拾ってきた松ぼっくりなどを子どもたちがさして,今年のリースはリーズナブルに。

ビーズはつけないほうがいいかな,と途中で思ったのだけれど,材料はこんなもの~,とそこに出してあったら,絶対使いたくなるのが子どもの人情というもので(^^ゞ
南天の実を使おうかと思ったのですが,これから3週間以上も赤いままでついていてくれるかわからなかったので,ビーズを出したのでした。




今日花屋さんで,松ぼっくりが売られているのを見ました。松ぼっくりを買うなんて…!
沖縄にはとても大きなどんぐりや松ぼっくりがあるとか。
子どもたちと拾いに行ってみたいなぁ。

テディベアのこと
[PR]
a0074202_22373036.jpg信州のおじいちゃん,おばあちゃんからリンゴが届いたので,
(乞うご連絡!>プクすけ兄弟のママ様)
’タルト・タタン’に再度挑戦してみました。




今回はリンゴを煮てから型に詰める作り方でやってみたのですが,この方法だと時間がかかるのと,キャラメルソースにも生地にもバターを使うことになるのが,ちょっと気になるな~。リンゴにバターの味が残ってしまうし。
でも煮ている間,本物のキャラメルのような匂いがして,なんだか楽しい♪
生地もしっとりと甘くなって,とってもおいしーい♪

作っている間,「お手伝いする~」とそばでスタンバイしていたララ。
卵をいじっているうちに床に落として割ってしまい,すごすごと退場。
が,焼きあがったのに気づくと,ささーっとやってきて,
「うわ~っ,あったか~い」とケーキの上に手をかざして暖をとっていました。。。^m^
[PR]
a0074202_1975119.jpgコーンフレーク入りのクッキー。
砂糖と蜂蜜のかかったフロストタイプのフレークを使ったので,砂糖はレシピより減らして作りましたが,やっぱりプレーンなものを使ったほうがよかったかな。
でも,お菓子に使った残りの分を朝食などに食べるなら,フロストタイプのほうがおいしいのよね~。

a0074202_19115930.jpgスコーン作りにかかせない丸いセルクル型という気のきいたものは我が家にはないので,くまちゃん型を使って生地を抜き,耳を落として形作っていたのですが,途中でちょっと面倒になりくまちゃん型のスコーンがあってもいいんじゃないかという気になってしまって,半分はくまちゃん型。
「これなあに~?」(ラ) 
「くまちゃんスコーン」(マ) 
「くまちゃんスコーン?くますこ,アハハ。
 おい,クマコウ!」 。。。コラ!
[PR]
a0074202_2392594.jpg『風と友に去りぬ』のスカーレットたちが着ていたようなふんわりしたドレスを作りたいと思ったのですが,ふくらみがいま1つ,いや3つくらい?足りませんでした(^^ゞ

スカーレットと言えば,そのまま続編として書かれた小説のタイトルになっています。
(『スカーレット』は『風と共に去りぬ』と作者は違います)日本ではあまり話題にならなかったかと思いますが,たまたま兄からもらった翻訳版で読みました。ララを妊娠中切迫早産で入院し,退院してからも家で寝たきり妊婦だったころのことなのでよく覚えているのでした。

イエライシャン
[PR]
久しぶりにパソコンからの更新です。デジカメで撮っていたものをまとめて。

a0074202_22331063.jpgランチョンマット。
幼稚園用のお給食用のマットを作った余り布などを集めて。
余り布で作ったものなら,子どもたちがしみをつけても,そんなに怒らずにすむだろうから,と作ってみたら,パパが最初にコーヒーのしみをつけました(-_-;)


a0074202_2236234.jpg

(ほぼ)ララ作パウンドケーキ。
(バターをクリーム状にするところだけは力がいるので手伝ってやり,あとは材料も計量も手順もララが本を見て作ったのですが,手も口も出したがる男親1名)
大変上手にできました♪


a0074202_22391633.jpgこんな箱を

a0074202_2240247.jpgこんな風にしてみたり。

a0074202_2241741.jpg おっとこれは家で作ったものではありません。
同窓会で帰郷したおばあちゃんのおみやげ,福岡銘菓’雪うさぎ’。
子どもたちもママも大好きなお菓子です♡

着手したこと。
[PR]
a0074202_1715729.jpg

今日も粘土作品です。
冗談です。
(ほとんど)ララ作スイートポテト。
「おいしくって、いくつでも食べれちゃう♪」(本人談・笑)
[PR]